冷却モードで肌を鎮静化|美顔器選びはランキングを参考にする

注意点も見ながら

肌ケアする女性

知って得するテクニック

若い頃は何もしなくても肌がプルンとして、透明感ある艶肌が維持できますが、年齢を重ねると事情が変わります。30代を過ぎると肌の潤いも低下するため、十分な保湿ケアを行わないと毛穴が開き肌もカサカサになります。 そこで利用すると良いのがプラチナホワイトRFであり、肌に沿って優しく当てるだけで肌年齢も若返ります。プラチナホワイトRFはとてもコンパクトな外観をしているにも関わらず、高い効果を得る事ができます。また美顔器が初めての人にも扱いやすい商品なので、レベル調整により好みのレベルで体感できます。深く広く早く長くをモットーとしたプラチナホワイトRFは、肌の奥へと浸透していき筋肉を刺激し、ハリや弾力をアップします。

使用時の注意点

プラチナホワイトRFは肌の奥へと浸透するため、温熱を調整しジンワリと温めるモードが付いています。肌トラブルの無い場合は良いですが、温める事で影響が出る場合は使用を避け、トラブルが回避されてから使用します。レベル調整には複数の段階があり、レベルを決め肌へと当てますが、慣れるまでの間は一番低いレベルで使用します。そうする事でプラチナホワイトRFと肌質の相性が分かり、肌の状況に見合ったケアが行えます。多数の機能にレベルやモードが搭載されていますが、あれこれと試すとかえって肌トラブルを招く場合もあります。プラチナホワイトRFを使うには、使用上の注意をよく読み肌の状態も見極めた上で使用する事が大切です。